ノルウェーの夏休み

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本は「お盆」で夏休みの方も多いと思います。
ノルウェーは、社会人の場合、7月に夏休みを取って、8月は仕事に戻る人が多いですね。

2005年。ノルウェー語の仕事を細々続けながら、会社勤めをしていました。でも疲労MAXで、初夏に会社を辞めてしまいます。
その後のことは何も決まってませんでしたが、とりあえず「ノルウェーへ行く」だけは決心していました。
留学後では、最長の1か月くらい滞在していましたね。初めてヘルシンキにも行きました。トロンハイムへも元生徒さんへ会うために行きましたね~。
でも、ほとんどはオスロにいました。居候させてくれたアウドさんには感謝、感謝です。

今は時間にゆとりがないので、ノルウェーに行くとついつい予定を詰め込んでしまいます。
ですがこの時は、ゆーーーーーったりとしたsommerferie(夏休み)を満喫しましたね~。
ある晴れた週末、湖に行って泳ぎました。

いくら晴れていても、水温は冷たく「体を動かさないと死ぬ」と危機感を感じるレベル・・・。
湖は森の中にあり、日光浴をしている人がいました。
泳ぐのは早々に切り上げ、アウドさんの孫たちが泳いでいる姿を見ていました。
オスロは首都だけど、こんなに気持ちのいい森や湖があるんだなぁ~とうらやましい気持ちになりましたね。

先のことは何もわからず、夏休みの宿題を先延ばしにしたような日々。
「30代半ばになって、こんなにフラフラしているなんて~」と自分にツッコミいれつつ、でもノルウェーやノルウェー語の仕事は諦めたくない、と気持ちは固まった夏休みでした。

“ノルウェーの夏休み” への2件のフィードバック

  1. 匿名希望 より:

    アッ!  先生、意外と活発!
    (ノルウェイの湖で泳いだなんて素敵な経験ですよね〜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です